食器洗いの購入後レビュー!パナソニックベージュがオススメ |

たとえばトヨタのセンチュリー!ホンダのスーパーカブはどうだろうか。ほぼ外寸は同じく6人用を標榜していながら室内は毎回小さくなっていく。新型はサイズも一回り小さく、購入を躊躇していたが、スーパーセールとポイント10倍を機に購入を決意。

コスパがいい♪

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

パナソニック 食器洗い ベージュ【送料無料】パナソニック 食器洗い乾燥機 ベージュ NP-TR9-C [NPTR9C]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

大変便利です。20年前のキューブを80度洗浄がない当時のままでいいからそのまま生産してほしいくらいだ。数十年にわたって外観はほぼ変わっていない。ストレスからも開放され、満足しました。食器のカゴですが、グラスを入れるところのみ不満です。食洗機も購入するまでかなり悩み、中古等も検討しました。食器洗いは苦手分野で…苦痛でした。初めて食洗器を購入しました。しかし!冬場の食器洗いからも開放。通常、新製品は旧モデルを改善して進化するものでしょうが、この食洗機という製品は新製品がでるたびに退化していく珍しい家電と感じました。狭いキッチンにもベージュのやさしい色が圧迫感もなくとても気に入っています。20年前のキューブ型は、O157が騒がれる前だったため高温洗浄ではなかったが一番食器が入り、食器もセットしやすく、かつ汚れもよく落ちていた。完成度の高いものはあえて変える必要はないのではないか。家にあるグラスでは6個も入りません。取り替えなら自分でも簡単に出来るか!給排水のホース終端部が微妙に変わっていたため!再利用できなかったか!衛生的には取り替えた方がいいので時間がかかったが仕方ない。音は静かだが、突発的に大きな音がするけど、気にならない程度。ナショナル時代となる20年前のと10年前の2台の据置型食洗機を利用し!今回で3台目となるパナ(同じ松下)製。それでもそこそこの食器は入った。しかし!毎日使うものなので!省エネ性能等を優先し!新品にしました。ところがこの製品は外寸の割には入らないし入れにくい。もっと早くから使用しとけばよかったです。今では6人用クラスの据置型はパナ製2機種しかなくそのうち大きい方となるこれしか選択肢がない。10年前モデルは左中央部にプロペラがあり、キューブに比べ使い勝手が悪く食器の設置もしにくくなって残念に思った。色はお店で現物を見て。10年使った食洗機がついに壊れ!排水が漏れるようになってしまった。。パナの設計者の方に読んでほしいです。使用感は慣れれば問題無いようです。真ん中を開けて4個しか入りません。